Chatworkと連携した
受付システムACALL

ACALLは国内で最も多く利用されている
チャットアプリChatworkとも連携し、
スマートな受付対応を実現します。

無料評価版を試す

ご入力いただいたメールアドレスに
ログインURLをお送りします。
受け付けができませんでした。既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございました

ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください。

仕様やカスタマイズに関するお問い合わせはこちらから >

呼出・通知・応対の3ステップ

①呼出

デバイス画面の受付メニューから、部署や担当者を呼び出します。

②通知

ChatworkにURL付きのメッセージが通知されます。

③応対

URLを開くと、「迎えに行く」ボタンが表示され、ボタンを押すと応対者として記録。

Chatwork連携の特長

受付システムACALLは、チャットワークと連携することで働く場所・環境に制約されない自由な働き方に、柔軟に対応できる受付システムです。複数ユーザーに同時に通知が届く場合でも、次に「迎えに行く」ボタンをクリックすると「応対済」となり、 既に誰が対応したか視覚的に判断することが可能です。

Chatworkとは?

チャットワークは、ChatWork株式会社が提供しているチャットサービスの1つであり、2011年3月の正式ローンチ以降、約1年半の短期間でユーザー数 10万件を獲得するなど、国内を中心に多くの企業に利用されているサービスです。日本では士業や個人事業主を中心に、現在約10万社に導入されています。

Chatwork 製品説明資料より参照

ACALLのChatwork通知方法

受付システムACALLでは、個人へのダイレクト通知/チャットワークグループへの通知の2つから選択することができます。 初めは個人へのダイレクト通知を希望されるお客様が多くいらっしゃいましたが、中大規模のお客様が増加してきたこともあり、 普段業務で利用しているグループチャットに通知が届いた方が運用しやすいという声を基にグループ通知機能を追加し、 将来的に企業の成長と共にACALLも寄り添いながら柔軟に対応できるようにするためです。どちらを利用するかは、自社にとって運用しやすい方をご選択下さい。 (※チャットワークグループへの通知は6月中に実装予定。)

無料評価版を試す

ご入力いただいたメールアドレスに
ログインURLをお送りします。
受け付けができませんでした。既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございました

ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください。