ACALLの機能

ACALLには多くの機能があります。
柔軟で豊富な機能を組み合せて、求めるクラウドビジターマネジメントサービスを構築しましょう。

通知方法

ACALLは数多くの来訪通知機能を用意しています。チームにとって最適な通知体制を整えましょう。

ChatWork

世界中150,000社以上で導入実績のある、日本随一のコミュニケーションプラットフォームChatWork。
ACALLと連携することで、お客様の来訪についてChatWork上で担当者にお知らせすることができます。
通知先ルームの設定なども柔軟にカスタマイズ可能。
ChatWorkを使いこなしている方ほど、この利便性を実感していただけるはずです!

ChatWork連携 設定編

Slack

もしあなたの会社がテック企業なら、チャットツールとしてSlackを導入されているかもしれませんね。
ACALLはSlackでも通知が可能です。通知先チャンネルなども柔軟にカスタマイズできます。
「誰がお客様を迎えに行ったのか」をリアルタイムに表示するので、お客様を待たせてしまう心配も無くなります!

Slack連携

SMS

携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)でも来訪通知を送ることができます。
チャットアプリを導入できない場合、フィーチャーフォンに通知が必要な場合などに最適です。
※一通知毎の従量課金となります

SMS通知

音声通知

ゲストが到着されたことを、自動音声による電話の着信で通知することもできます。
電話が鳴るので、最も確実性の高い通知と言えるかもしれません。
もちろん来訪者のお名前も読み上げるので、おもてなしの準備は万全ですね。
※一着信毎の従量課金となります

自動音声通知機能

Facetime

ACALLからiPad上のFacetimeを起動させて、来訪者と担当者が会話することも可能です。
お客様と通話する必要がある受付の場合には、とても便利に使って頂けます。

Facetime通話

メール

もちろん、メールによる来訪通知機能も備えています。
リアルタイムにメールを受信できる環境であれば、一番カンタンに導入できますね。

Skype for Business

ACALLの通知は Skype for Busness チャットにも対応。
Office365導入企業様にオススメです。
※Skype for Busness は、Microsoft Teams への統合予定が発表されました。ACALLも、Microsoft Teams への通知機能対応を予定しております。

Skype for Business 連携

通知設定

多くの通知方法だけでなく、通知に関する詳細な設定も柔軟に行うことができます。

再通知

「一度だけの通知では見逃してしまうかも?」
そんな心配もACALLが解決。来訪通知に対して誰もリアクションが無いときは、自動的に再通知が行われます。
再通知の回数や通知間隔も細かくカスタマイズが可能です。
お客様を待ちぼうけさせないよう、ACALLがサポートいたします。

グループ通知

特定の誰かではなく、グループ宛に通知を送ることもできます。
ChatWorkならグループ用のチャットルーム、Slackならチャンネルを用意しておきましょう!
「宅配便が届いたとき」などの通知に便利ですよ。

CC通知

いつも忙しく社内を駆け回っているあなたの上司は、来客通知が来ても気づいてくれないかもしれませんね。
CC通知先を設定しておけば、来客通知を本人とは別のホストにも同時に送ることができます。
これでお客様をお待たせすることもありません。

アプリ

お客様を出迎える要となるACALLアプリ。Web管理画面からストレスなくフレキシブルに設定変更をしていただけます。

メニュー設定

企業の入り口に配置するアプリだからこそ、働く人と来訪されるお客様のニーズに合った機能性が求められます。
「受付窓口」に必要な機能は千差万別。私達は様々なお客様の声を聞き、ACALLを育ててきた自信があります。
ACALLアプリのメニュー構成は高いカスタマイズ機能により様々な受付シーンにマッチします。

メニュー構成機能

スクリーンセーバー/ロゴ/カラー

「受付」は、大事なお客様を迎える窓口として、コーポレートアイデンティティを表現するものですよね。
ACALLアプリはご利用の企業に合わせたロゴマークの設定、コーポレートカラーの反映、
スクリーンセーバー画像の設定によるデジタルサイネージ表現が可能です。

ロゴ画像/スクリーンセーバー画像/カラーの設定

メッセージボード

ACALLの「メッセージボード」機能を使えば、来訪者が受付を済まされた後の表示画面を柔軟にカスタマイズできます。
あなたの会社にピッタリ合った「おもてなしメッセージ」を表現しましょう!

メッセージ表示機能

起動時間設定

お客様をお迎えできる時間は各社さまざま。
事前に起動時間を設定しておくと、終業時間になれば自動的に受付を終了し、始業時間にはまた元気に受付を開始します。
土日はお休みですか?もちろん曜日ごとの設定にも柔軟に対応できます。

英語対応

来訪されるゲストも、ゲストを迎えるホストも、日本語が母語とは限りません。
ACALLは、管理画面・アプリ共に標準で日本語/英語の表示に対応しています。
その他、対応言語は追加していく予定です。

多言語対応

複数デバイス対応

「お客様がいらっしゃる受付窓口が2箇所ある」
「運送業者様専用出入り口にもACALLを設置したい」
「一度に多数のお客様にご訪問いただくのでACALL端末が1つでは足りない」
…実際に、ご利用企業様から頂いたご相談です。
ACALLは複数の端末を同時に稼働させることができます。端末ごとにメニューのカスタマイズも自由自在。
来訪者様に合わせたワークフローが実現できます。

カレンダー連携

ACALLから作成したアポイントがクラウドのカレンダーサービスと連携するからこそ、実用性が高まります。

G-suite カレンダー

クラウド時代のオフィススイートとして多くの企業に支持されている、GoogleのG-Suite。
ACALLと連携しないはずがありません。
ACALLで作成したアポイントは自動的にカレンダーに反映されるので、
予定の一元管理は今まで通りGoogleカレンダーだけでOK。スマートですね。

Googleカレンダー連携

Office365 Outlookカレンダー

大企業様に導入実績の多いOffice365クラウドにも、ACALLは連携可能です。
ACALLで作成したアポイントが自動的にカレンダーに反映。
今まで通り、Outlookカレンダーで日々の予定を確認していただけます!

Outlookカレンダー連携

アポイント管理

まだ日本には「アポイントをとる」文化が浸透していないかもしれませんが、アポイントこそスムーズな仕事の重要な第一歩ではないでしょうか。

招待メール送信

アポイントをとるたびに、お客様にメールで日時や場所をお知らせ…。
丁寧な仕事ですが、決して効率が良いとは言えません。
ACALLなら、メールの送信も管理画面からサクサク簡単。
テンプレートも複数準備しておけるので、お客様や商談内容によって柔軟に切り替えましょう。

招待メールの送信

二次元バーコード&アポイントコード

アポイントがあるのに、受付で自分の名前を記入したり、名前を告げて担当者を呼び出してもらったり…面倒ですよね。
ACALLのアポイント招待メールには二次元バーコードが記載されています。
受付でこのバーコードをかざすだけで、到着したことを担当者に直接お知らせすることができます。
スムーズな受付で、気持ちよく会議をスタートさせましょう!
※二次元バーコードのかわりに「6桁の数字」を使うこともできます

二次元バーコード/アポイントコード生成

入館/退館

ACALLを使って訪問者をお迎えしたら、クラウドサーバーが自動的にゲストの入館時間を打刻。
入館者の管理も簡単になります。
また、入館証印刷機能と組み合わせて、入館証返却時に退館時間の打刻も可能。

入退館時刻の管理

リマインド機能

忙しい日々を過ごしていると、大事なアポイントをすっかり失念してしまう可能性があります!
アポイント前日には、ホストとゲストにACALLからリマインドメールが届くので、
お客様に対して失礼のないようにアポイント内容を思い出してもらうことができます。
※リマインドは個別にOFFにすることもできます

招待メールのリマインド機能

閲覧ポリシー設定

機密性の高い内容の会議がある場合は「プライバシー」設定をすることでアポイント詳細情報を隠すことが可能。
また、会社のデフォルト設定として「他部署の社員にはアポイントを公開しない」「他の全ての社員に非公開にする」
閲覧ポリシーを設定することもできます。

ゲスト管理

ゲストの情報をただ保存するだけでなく「知る」そして「活用する」ことができて初めて「おもてなし」を実現できると考えます。

ゲスト情報管理

おもてなしの基本は「相手を知る」こと。
ACALLはゲストの情報を登録しておけるので、アポイント作成時の利便性を向上するだけでなく、
会議中の話題提供、会議後のアフターフォローにも威力を発揮します。

カスタムフィールド

おもてなしの方法は人それぞれ、答えはありません。
ACALLは保存するゲストの情報をカスタマイズできます。
的確にゲストの情報を把握し、スマートなおもてなしを実現しましょう。

新規フィールドの作成

管理者向け

企業のIT管理者の手間を削減することで効率化を図り、全体の生産性を向上します。

操作ログ出力

企業のIT管理者が気になるのは「ログ」ですね。誰がどんな操作を行ったのか、手動で記録していては業務が捗りません。
「操作ログ出力」機能を使えば、ACALL管理画面上のあらゆる操作ログをダウンロードできます。
有事の際の状況確認の他、セキュリティ監査にもご活用ください。

操作ログの確認

生存監視

いつのまにか受付窓口のiPadの電源が切れていたら? そんなトラブルが無いとは限りません。
ACALLサーバーは稼働中のアプリを常時監視していますので、
万が一アプリが稼働していないことを検知すると、すぐに管理者にメールでお知らせいたします。

各種インポート/エクスポート

数百名にも上る社員情報も、インポート機能を使えば簡単に入力可能。
エクスポート機能と組み合わせて、大規模な人事異動時も管理者の負担はありません。

エンタープライズ

大企業様への多数の導入実績を基に、必要な機能を取り揃えています。

ADFS連携

ACALLエンタープライズプランは Active Directory® のフェデレーションに対応。
ログインユーザーの管理コストを削減できます。

ADFS連携ログイン

IPアドレス制限

よりセキュアな管理体制をご希望の社内IT担当者の方へ。
ACALL管理画面へのアクセスをIPアドレス単位で制限することができます。
詳細は導入担当者にお問い合わせください。

IPアドレス制限

ステージングサーバー提供

ACALLの新しい機能を試してみたいけど、今使っている設定に影響が出てはいけない。
日々、たくさんの来訪者がいらっしゃるときには無闇に設定を変更するわけにはいきません。
エンタープライズプランでは「ステージングサーバー」環境を提供することができますので、
本番運用に影響することなく、御社にぴったりの設定をトライ&エラーで探すことができます。

無料でフリープランを試してみる

ご入力いただいたメールアドレスに
ログインURLをお送りします。
受け付けができませんでした。既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございました

ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください。

お問い合わせはこちら

ACALL関する疑問はこちらから、
お気軽にお問い合わせください。