ACALLのビジョン

受付シーンから、その後の商談プロセスを変えることが ACALL のビジョン。

ACALL が考えるはたらき方の改革は、アポイント - 受付 - 商談 - アクション - アポイント - 商談 ・・・の連続するサイクルを革新することで、生産性をあげてみんなの仕事を楽にすることです。商談に付随して発生する、たとえば、会議の進め方、会議室のあり方、椅子、テーブルなどのファシリティに目を向けると、はたらき方はもっと変わります。はたらくことが楽しい社会を作りたいと考えています。

受付からオフィスの
はたらき方を変える

無料評価版を試す

ご入力いただいたメールアドレスに
ログインURLをお送りします。
受け付けができませんでした。既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございました

ご入力いただいたメールアドレスをご確認ください。