2017-06-29

【機能追加のお知らせ】リマインドメール機能を追加しました

CTOの藤原です。
本日(2017年6月29日)、ACALLのプログラムをアップデートしました。
アップデートの概要は、リリースノートにてご確認いただけます。

今回のアップデートの目玉は『リマインドメール』機能です。
アポイントの前日に、ACALLシステムがアポイントメールを自動的に再送してくれます。
とても地味な機能のようですが、どんな役に立つのでしょうか?

▲解決したい問題1:アポイントの確認を自動化したい

できるビジネスマンは、大事なアポイントの前日までに、クライアントに対して確認の連絡をします。

  • クライアントに急用ができてリスケジュールが必要になっていないか?
  • クライアントがアポイントを失念していないか?

事前に確認しておくことで、お互いの機会損失を防げるわけですね。
私にも、この連絡を怠ったことで時間を無駄にしてしまった経験が何度もあります。

でも、ちょっとしたことですが時間と手間がかかることですし、忘れてしまったりしますよね…。
もしこれを『自動化』できれば、もっと生産性の高い仕事に時間を割くことができます。

▲解決したい問題2:メールがたくさん!

ACALLのアポイントの流れは以下のようになります。

  1. アポイント招待メールには二次元バーコード画像が添付される
  2. アポイント当日、そのバーコードを受付端末にかざすことで簡単に担当者を呼び出すことができる

弊社スタッフがお客様の会社にお伺いするとき、ありがたいことに、
ACALLのアポイント機能を使って招待メールを送っていただくことがあります。
でも、アポイント当日、お客様の会社に設置してあるACALL端末の前に立ってから気付きます。
(二次元バーコードが記載されている招待メールが見つからない…!)
招待していただくのは、アポイント日から数日前、場合によっては数週間前。
日々たくさんのメールをやりとりしているので、携帯端末で招待メールを探し出すのに手間がかかってしまいます。
多くの方が、同じように困っているに違いない…。そう思いました。

◯リマインドメールで解決すること

ACALLのリマインドメール機能を使うと、アポイント前日に招待メールを自動的に送信してくれます。

  • アポイントの存在を思い出させてくれます。
  • ゲストにとって、来訪時に招待メールを探し出すことが簡単になります。

□リマインドメール機能の使い方

アポイント招待メールを送信する際「リマインド」スイッチをONにするだけで、リマインドメールが送信されるようになります。
また、「リマインド」スイッチをONにすると以下2点が設定できるようになります。

  • 送信時刻: アポイント前日の「何時に」メールを送信するか設定できます
  • ヘッダ文言: アポイントメール本文の前に追加する文章を設定できます

ユーザーの皆様(我々自身も含め)からのフィードバックを受けて、ACALLは日々成長しています。
まだの方は、ぜひ無料体験版をご利用の上、その機能性を実感してみてください!

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。