2018-12-28

【会議室関連】会議室アプリからの予約時に個人コード入力必須機能を追加

会議室アプリ(ACALL Meeting・以下 会議室アプリ)から直接会議室を予約する際に、個人の「コード」の入力を必須に設定することができるようになりました。(「コード」は、ホストごとに任意の半角英数字を設定できます。社員番号などをご使用いただくことが可能です。)

機能の操作イメージ・コード入力機能ON→コード設定→アプリから会議室予約


これまでは、会議室アプリから会議室を直接予約された場合に、該当の会議室の予約者が誰なのか確認することができませんでしたが、本機能をONにしていただくことで、会議室アプリからは個人のコードを入力しないと会議室予約が行えないよう制限することが可能となり、同時にWEB管理画面から各会議室の予約者をコードによって識別できるようになります。

管理画面イメージ・コード入力機能をONにするトグル



管理画面イメージ・ホスト編集のコード入力欄(下から2番目)



会議室アプリ画面イメージ・予約作成時のコード入力欄

・詳しい操作方法、対応プランはヘルプページをご覧ください。
https://www.acall.jp/help/meeting/meeting-code-input/

30日間無料でお試し

メールアドレスを登録でログインURLをお送りします

※お試し終了後、自動的に課金されることはありません

お試し登録の手順は こちらから
送信中…
受け付けができませんでした。
既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございます

ご登録のメールアドレスにお届けしたメールをご確認ください。

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。