2018-12-25

ACALLの窓口案内向けアプリ「ACALL FRONT」が神戸市東灘区役所に本格導入されました

category : お知らせ

ACALL株式会社が神戸市東灘区役所との実証実験を経て開発した、窓口の案内をスムーズにするアプリ「ACALL FRONT(アコール フロント)」が、2018年12月より同区役所に本格導入されました。

「ACALL FRONT」の役割

ACALL FRONTは、どの職員が担当をした場合でもスムーズなご案内が出来るように「案内係が集めたマニュアルノウハウを日々蓄積し、それを誰でも簡単に検索できるようなツール」として開発されました。
実証実験も行い、ノウハウの少ない係員でもスムーズに案内が出来るかを検証し、効果の確認・機能のブラッシュアップによって上記の課題を解決できるアプリとなりました。

なお、実証実験では、職員の案内不可件数が61.7%減少、1件あたりの平均案内時間も36.9%減少し、窓口業務の効率化を実現できました。
案内に使用するデータは、通常の窓口案内情報に加え、画像・地図・URLも登録可能なため、市民の方に視覚的にも伝わりやすい案内が実現でき、コミュニケーションの円滑化に貢献できております。

ACALL FRONTはすでに本格リリース済みで、神戸市以外の自治体からの導入要望も増加しており、全国展開を進めていく予定です。

ACALL FRONT 検索画面(一例)
ACALL FRONT 案内表示画面(一例)

■リリースの詳細はこちら(https://corp.acall.jp/news/acall-front20181225/

■本件に関するお問い合わせはこちら(https://www.acall.jp/contact/

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。