2019-09-19

ACALLからDialpadへの通話応対が可能に − ACALL株式会社とDialpad Japan株式会社の連携によるクラウド内線電話機能をリリースします

category : お知らせ

スマートオフィス/スマートビルを実現するクラウドサービス「ACALL(アコール)」の開発・販売を行なっているACALL株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:長沼斉寿)と、ピュアクラウド型のビジネス電話システム 「Dialpad」を提供するDialpad Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安達 天資、URL:https://www.dialpad.com/jp)は、同社の連携により、「ACALL」の“クラウド内線電話連携機能”で「Dialpad」への通話が可能となりましたことをお知らせします。


■ACALL・Dialpad連携によるユーザーメリット
ACALLとDialpadが連携することで、iPadにインストールされたACALLの受付アプリで来訪者が担当者を呼び出すと、担当者のスマートフォン等にインストールされたDialpadを経由して担当者と来訪者が直接通話応対できるようになりました。
この連携を通じて、「Dialpad」や「ACALL」をご利用されている方、またはこれから利用をご検討されている方に、より効率的で利便性の高いスマートオフィス空間を提供いたします。

<仕様>

(仕様イメージ図)

1. ACALL 管理画面上で、社員情報にDialpadの電話番号を登録します。
2. ACALL 受付アプリで社員を呼び出すと、アプリ通話が始まります。

■「Dialpad」について
Dialpadは音声・ビデオ通話、メッセージ等のビジネスに必要なコミュニケーションの全てを一つのツールの中で、あらゆるデバイスで場所を選ばずご利用いただけます。さらに、Voice Intelligenceを用いた音声データ活用により業務効率、生産性の向上が期待でき、フレキシブルな働き方に貢献します。
・サービスの詳細 URL:https://www.dialpad.com/jp

■「ACALL」について
ACALLは、スマートオフィスへの変革をサブスクリプション型で提供しているソフトウェアサービスです。タブレットやスマートフォンのアプリ、IoTを相互連携させることで、会議室管理、入退館セキュリティ、受付の効率化、ロボットを活用した無人化などを実現し、ストレスフリーに働ける場所をつくります。
会社の成長や変化に柔軟に適応し、会社の文化と自然になじむオフィスこそがスマートオフィスだとACALLは考えています。
・サービスの詳細 URL:https://www.acall.jp

■Dialpad Japan株式会社について
Dialpad Japan株式会社はサンフランシスコで創業されたDialpad Inc,の日本法人です。
Dialpadは国内で約500社、グローバルで約60,000社に導入頂いています。
各国の現地番号の払い出しも行え、世界中でシームレスにお使いいただけます。
ビジネスコミュニケーションをより豊かで快適にすることを目指しています。

【Dialpad Japan株式会社 会社概要】
代表取締役:安達天資
所在地:
東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階
設 ⽴:2016年4⽉
URL:https://www.dialpad.com/jp
事業概要 :ピュアクラウドビジネスコミュニケーションツール ”Dialpad™️”の提供、運営

■ACALL株式会社について
ACALL株式会社は、「新しいはたらき方」を自らが実践して、発信することをミッションとし、自社サービス「ACALL」の開発・提供を行う、神戸を拠点としたスタートアップ企業です。新しいテクノロジーを使ったスマートオフィス/スマートビルの実現によって、生産的で働きがいのある快適なオフィスづくりに貢献してまいります。

【ACALL株式会社 会社概要】
代表取締役:長沼 斉寿
所在地:
(神戸本社)兵庫県神戸市中央区江戸町 104 2F
(東京オフィス)東京都港区北青山 3-3-13 Guild Aoyama 2F
設 立:2010年10月
URL:https://corp.acall.jp/
事業概要 :スマートオフィスを実現するクラウドサービス「ACALL(アコール)」の開発および販売

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。