ヘルプセンター

来訪者情報閲覧ポリシー

ACALLは来訪者情報の閲覧権限を3つのタイプから選択することができます。他部署や他ホストに知られることなく来訪者を応対することで、来訪者の個人情報を保護した受付を行うことができます。以下に来訪者情報閲覧ポリシーの設定手順をご紹介します。

  1. 企業設定を選択する
  2. 閲覧ポリシーを選択する
  3. アポイント一覧内容を確認する

企業設定を選択する

WEB管理画面にログイン後、黒帯のメインタイトルにある「設定」を選択し、灰色のサブタイトルの「企業設定」を選択します。

閲覧ポリシーを選択する

次に、以下3つの来訪者情報閲覧ポリシーの中から、運営するに適したポリシーを選択し、「更新する」をクリックします。

  • 全て:全ホストが作成したアポイント/全ホスト宛の来訪者が表示されます。
  • 所属グループと配下のみ:自身が所属する部署及び配下のグループが作成したアポイント/部署及び配下のグループ宛の来訪者が表示されます。
  • 担当のみ:ホスト自身が作成したアポイント/自分宛の来訪者のみ表示されます。
※デフォルトでは「全て」となっております。

アポイント一覧内容を確認する

閲覧ポリシーが「全て」の場合

閲覧ポリシーが「所属グループと配下のみ」の場合

最後に、黒帯のメインタイトルにある「アポイント」を選択し、アポイント一覧の表示内容が切り替わったことを確認して下さい。

30日間無料でお試し

メールアドレスを登録でログインURLをお送りします

※お試し終了後、自動的に課金されることはありません

お試し登録の手順はこちらから
送信中…
受け付けができませんでした。
既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございます

ご登録のメールアドレスにお届けしたメールをご確認ください。

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。