ヘルプセンター

FaceTime通話

ACALLは、FaceTimeでAudio通話/Video会話することでお客様と直接会話をし、お出迎えすることができます。そのため、従来の電話機と同じような応対を実現しつつ、Eメールやチャットアプリでもスマートに来訪通知を受け取ることができます。
グループ単位とホスト単位での通知方法がありますので、それぞれのFaceTime通話の設定を以下にご紹介します。

※FaceTimeはApple製品 ( Mac,iPad,iPhone,iPodなど ) でのみご利用頂けます。また受付の他、受け手側として事務所内にもApple製品を準備頂く必要がございます。
  1. FaceTime機能をオンにする
  2. グループ単位での呼び出しをする
  3. ホスト単位での呼び出しをする
  4. 選択したグループの通知したいデバイスのApple IDを入力する
  5. 指定したデバイスにFaceTime通話が届くことを確認する

FaceTime機能をオンにする

ACALLのWEB管理画面にログイン後、黒帯のメインタイトルにある「設定」を選択し、灰色のサブタイトルの「企業設定」を選択します。「追加機能」の欄にある「FaceTime」をONに切り替え、画面最下部の「更新する」をクリックします。

グループ単位での呼び出しをする

編集するグループを選択する

WEB管理画面にログイン後、黒帯のメインタイトルにある「グループ」を選択し、灰色のサブタイトルの「グループ」を選択します。次に編集するグループの「」をクリックします。

通知したいデバイスのApple IDを入力する

グループの編集画面が表示されます。Apple IDの欄に、通知したいデバイスのApple IDを入力、またVideo/Audioを選択し、「保存」をクリックして下さい。

ホスト単位での呼び出しをする

編集するホストを選択する

WEB管理画面にログイン後、黒帯のメインタイトルにある「ホスト」を選択し、灰色のサブタイトルの「ホスト」を選択します。次に編集するグループの「」をクリックします。

選択したホストの通知したいデバイスのApple IDを入力する

ホストの編集画面が表示されます。Apple IDの欄に、通知したいデバイスのApple IDを入力、またVideo/Audioを選択し、「保存」をクリックして下さい。

通知方法を選択する

黒帯のメインタイトルにある「設定」を選択し、灰色のサブタイトルの「デバイス」を選択します。
次に使用するデバイスを選択し、「編集」ボタンをクリックしてください。デバイス編集画面に入ります。
メニュー構成のボタンラベルのアクションを設定するときに「カスタム通話」または「担当者検索」を選択してください。
カスタム通話を選択した場合、「グループ選択」「ホスト選択」を選択できます
メニュー構成の設定について詳しくは「メニュー構成機能」をご覧ください

注記: 内線電話と連携し、AppleIDが登録されている場合、通話の優先順位は①内線番号②Facetimeになります。

指定したデバイスにFaceTime通話が届くことを確認する

最後に、iPad上のACALLアプリを起動し、Apple IDを入力したグループまたはホストを選択した際にFaceTime通話ができることを確認して下さい。

30日間無料でお試し

メールアドレスを登録でログインURLをお送りします

※お試し終了後、自動的に課金されることはありません

お試し登録の手順はこちらから
送信中…
受け付けができませんでした。
既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございます

ご登録のメールアドレスにお届けしたメールをご確認ください。

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。