入館

お客さまをオフィスにお迎えするということは、社内のセキュリティと密接に関わることでもあります。 ACALLの多様な連携機能で効率的かつ安全なお出迎えを。

二次元バーコード&アポイントコード

アポイントがあるのに、受付で自分の名前を記入したり、
名前を告げて担当者を呼び出してもらったり…面倒ですよね。
ACALLのアポイント招待メールには二次元バーコードが記載されています。受付でこのバーコードをかざすだけで、到着したことを担当者に直接お知らせすることができます。
スムーズな受付で、気持ちよく会議をスタートさせましょう!

※二次元バーコードのかわりに「6桁の数字」を使うこともできます

入館証印刷

お客さまが来られたら、入館証をその場で自動発行できます。
面倒な記帳も不要。シンプルかつセキュアな管理が可能です。
シールタイプの入館証の他、より大きいサイズの入館用紙を出力することも可能。もちろん出力内容は思い通りにカスタマイズできます!

入館用紙印刷

シールタイプの入館証の他、より大きいサイズの入館用紙を出力することも可能。
セキュリティのためとはいえ、お客さまが来訪のたびにこまごまとした内容を記入いただくのは忍びないですよね。
印字内容は御社のルールに合わせて柔軟に変更できます。

セキュリティーゲート対応

ACALLで発行された入館証と、社内のセキュリティゲートや自動ドアを連携することが可能です。
ご相談いただければ、御社環境に合わせたソリューションを提案いたします。
セキュリティゲート大手「クマヒラ」様との協業実績があります。
詳細はお問い合わせください。

自動ドア連携

セキュリティに配慮したオフィスの場合、自動ドアが社員証と連動して社員の方しか通過できないような場合も。
ゲストをお通しする場合、毎回社員の方のアテンドが必要となり業務効率が下がってしまいます。
ACALLが発行する入館証のQRコードを使うと、自動ドアの開閉も可能になります。
開閉の履歴も記録しますので、よりセキュアなログを確保できます。
「日本自動ドア」様との協業実績があります。

Coming soon

ロボット連携

最近は、受付でロボットがガイドしてくれるホテルなどが増えているようです。
ACALLもロボットとの連携が可能。受付から入館まで、お客さまの操作と連動してロボットに指示を送ります。
温かみのある無人化を目指します。

退館

気持ちよくお客さまをお見送りするためにも、余計な業務に気を取られたくないもの。 ACALLによる退館処理は実にスムーズです。

退館処理

退館時刻の管理も簡単です。入館する時に発行された入館証を、入り口のACALL受付アプリにかざすだけで退館日時が打刻されます。
あとは入館証を回収してお見送りしましょう。とてもスマート!
さあ次のお客さまが来られます。

30日間無料でお試し

メールアドレスを登録でログインURLをお送りします

※お試し終了後、自動的に課金されることはありません

お試し登録の手順はこちらから
送信中…
受け付けができませんでした。
既にACALLをご利用ではないですか?

ありがとうございます

ご登録のメールアドレスにお届けしたメールをご確認ください。

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。

    新規申し込みキャンペーンキャンペーン