ゲスト管理

もっとお客さまのことを知りましょう。 おもてなしは、そこから始まります。 新しい商談のチャンスも、人と人との繋がりから。

ゲスト情報管理

おもてなしの基本は「相手を知る」こと。
ACALLはゲストの情報を登録しておけるので、アポイント作成時の利便性を向上するだけでなく、会議中の話題提供、会議後のアフターフォローにも威力を発揮します。

カスタムフィールド

おもてなしの方法は人それぞれ、答えはありません。
ACALLは保存するゲストの情報をカスタマイズできます。的確にゲストの情報を把握し、スマートなおもてなしを実現しましょう。

管理者向け

操作ログ出力

企業のIT管理者が気になるのは「ログ」ですね。
手動で記録していては業務が捗りません。ACALLでスマートオフィス化を進めると、オフィス内の様々な操作を一括で管理できるようになります。「操作ログ出力」機能で管理画面上のあらゆる操作ログをダウンロードし、セキュリティ監査や有事の際の状況確認などにご活用ください。

生存監視

いつのまにか受付窓口のiPadの電源が切れていたら?
そんなトラブルが無いとは限りません。
ACALLサーバーは稼働中のアプリを常時監視していますので、万が一アプリが稼働していないことを検知すると、すぐに管理者にメールでお知らせいたします。

エンタープライズ

ADFS連携

ACALL Unlimitedプランは Active Directory® のフェデレーションに対応。ログインユーザーの管理コストを削減できます。

AzureAD連携

Microsoft Azure Active Directory と連携することで、ホストや会議室などの情報を一元管理することができます。情報システム部門の方にとって、管理コストを大幅に削減できるメリットがあります。

マルチテナント機能

一つのビル内に複数の関連企業が入居している場合は複数の企業を連動させて業務を行う必要があります。ACALLなら複数企業間におけるコラボレーションを効率化、最適化できます。

IPアドレス制限

よりセキュアな管理体制をご希望の社内IT担当者の方へ。ACALL管理画面へのアクセスをIPアドレス単位で制限することができます。詳細は導入担当者にお問い合わせください。

ちょっと質問したい

ささやかなご質問から、
お気軽にお送りください。